ひげ脱毛 静岡

静岡では数少ない美容外科クリニック「静岡中央クリニック」。
様々な女性の美容外科手術に加えて男性の薄毛治療、
下半身の治療なども行っている総合的な美容外科です。
男女の脱毛も盛んに行っています。

 

体毛が濃い、ひげが濃いというのは女性ウケが非常に悪いものです。
体毛が濃いだけでキモいとか、ひげが濃いだけでNG、なんて女性もいたりしますからね。

 

男性にとってひげが濃いってのは人知れずコンプレックスを抱くものです。
そんなコンプレックスを解消すべく、静岡中央クリニックでひげの脱毛を
検討している人もいると思います。

 

が、しかし、

静岡中央クリニックでひげの脱毛を行うのは正直あまりオススメできません。

 

その一番の理由が脱毛法です。

 

医療機関である静岡中央クリニックでは医療レーザー脱毛が用いられています。
エステで用いられている光脱毛より高い脱毛効果を発揮する方法ですが、
医療レーザー脱毛で完全に毛が生えてこない状態になるまでには、ある程度の
施術回数と時間を要します。

 

・回数にして6回以上
・期間にして半年以上

 

これが医療レーザー脱毛で完全に毛が生えてこない状態までに
かかる施術回数と時間です。

 

ニードル脱毛と比べると、繰り返し施術を受けなければならないこと、
そして時間がかかることが一番のデメリットです。

 

さらに、美容外科で行う医療レーザー脱毛は高いです。

 

もちろん保険は適用されません。
全て自費となります。

 

1回の施術費用は4万円以上もします。
これを6回、8回と行えば合計30万円近くの出費となります。

 

時間とお金に余裕がある人であれば問題ないですが、
学生やサラリーマンに成りたての若い人であればこの出費はキツいです。

 

やはりひげの脱毛を行うのであればニードル脱毛に限ります。

 

とにかく一度施術すれば、処理した箇所からは二度と毛が生えてこないのが
最大の魅力なのです。

 

「毛穴1本1本の処理なので時間がかかるのでは?」

 

と考えている人もいるかもしれませんが、確かに毛穴1本ごとにかかる
施術時間では光脱毛や医療レーザー脱毛のほうが短時間で済みます。

 

ですが、

 

施術してもまたしばらくすれば毛が生えてきてしまうのが、
光脱毛や医療レーザー脱毛なのです。

 

1か月後、3か月後、半年後・・・

 

ニードルで脱毛した人と光脱毛や医療レーザー脱毛で脱毛した人の
状態を比べるとその差は歴然としています。

 

一日も早く濃いひげのコンプレックスから解放されたいのであれば、
選ぶべき脱毛法はやはりニードル脱毛なのです!